どうしても合わない人と付き合わなければいけない!をポジティブに乗り切るための方法

どうしても合わない人と付き合わなければいけない!をポジティブに乗り切るための方法

みなさんこんにちは、こんばんは。

 

さて、はじめまして!な方に会った時、

 

「この人合わないかも…」

 

って思うような人に出会うこと、ありますよね

 

そんな時、あなたはその人に対して

どのようなことを思うでしょうか?

 

「この人とは距離を置こう」

「なるべく最小限の関わりで・・・」

 

なんて思う方もいらっしゃることでしょう。

 

ただ、仕事や付き合いの関係で、

どうしても付き合いを持たなければならない、、

 

なんてこともあるかもしれません。

 

そんな時憂鬱な気分では

モチベーションも上がりませんよね。。

 

そこで今回はこんなつぶやきをしました

 

 

あまり合わないな、と感じた人と接する時は

こんなことを思いながら過ごすようにしています。

 

こうすることによって、私はある程度どの人に対しても

モチベーションを変えずに人と接することが出来ています。

 

そこで今回は合わない人と付き合う時

ポジティブに乗り切るための方法を

お伝えしていきたいと思います。

 

 

合わない人と付き合わなければいけない!をポジティブに乗り切ろう

日々過ごしていて、何かをしたりすると

新しい出会いがあったりします。

 

その出会いはあなたに素晴らしい経験を

与えてくれるものがほとんどでしょう

 

出会いは貴重なものです

 

ただ、その一方で

全てが素敵な出会い!

とは思えないこともあるでしょう

 

例えば明らかに5分話してみて

 

合わないな

 

と感じることもあるでしょう

 

そんな人と出会ったときに

あなたはこれまでどのような対応で

その合わない人と向き合ってきましたか?

 

もしかしたら合わない人と

付き合わなければいけないことで

あなたの人生に大きなストレスを

与えてしまっていた!

 

と言ったような方に

 

それはあなたが通るべき道ですか?

今回は合わない人ともポジティブに付き合う方法

としてお伝えしていきたい

と思いますが・・・

 

基本的な合わない人との

もっともリスクを少なく対応する方法は

 

その人と良い距離感を保つことです

 

もっと酷いと感じた時には

 

避けることも有効な手段です

 

メンタル的にも非常に良好な状態を

保つための方法でもあると思います。

 

職場などで良い距離感を保って付き合い方法

などはこちらの記事も参考にしていただければと

会社や集まりでうまく敵を作らないで過ごせている人の特徴 part2~絶妙な人付き合いの温度感~
会社や集まりでうまく敵を作らないで過ごせている人の特徴 part2~絶妙な人付き合いの温度感~

みなさんこんにちは、こんばんは!   さてみなさんは会社や主婦友などの集まりの中で居心地良く過ごせているでしょうか?   結構集団での"距離感"や"立ち位置"に困ったりしていません ...

 

ただ、それでも逃げられない状況

と言った方もいらっしゃると思います。

 

例えば会社で同じプロジェクトに入って

コミュニケーションを取らなければ

仕事が回っていかない

 

または

あまり合わない人とママ友の中に入っている

小学校の付き合いなのでここから6年くらいは

付き合っていかなければならない・・・

 

と言ったような逃げるに逃げられない状況に

なってしまうことがあります。

 

しかしここでネガティブになって

泣き寝入りしてしまったら

あなたはこれから合わない人と居る時間は

全て憂鬱な時間となってしまいます

 

例えばその人とあと数年付き合いがある

可能性が高いとなったら

その人と会う時間はそれなりの時間に

なってしまうかもしれません

 

その時間ずっと憂鬱タイムにしますか?

 

それはもったいない時間ですよね

 

そこで今回は合わない人と居る時間でも

ポジティブに変換できる方法を

お伝えしていきたいと思います。

 

低いモチベーションは機会損失です

まず最初に知ってほしいことは

低いモチベーションで時間を過ごすことは

機会損失だということです

 

よく今日は低浮上で、

なんてことを聞いたりしますが

その日のうちに浮上出来るくらいなら

尻上がりでもいいと思います。

 

しかし、合わない人と会うたびに

その時間はもちろん

会うための前後数時間、

人によっては数日前から憂鬱になってしまう

なんて人もいることでしょう

 

そのあなたは本来モチベーション高く

出来ていたかもしれないことも

その低いモチベーションで

進むことが出来なかったという

こともあるはずです。

 

一番分かりやすい例としては

何か問題が起きた時

またはやる気が出なかった時

 

他の人の言っていることが

耳に入ってこなかったり

全く頭で考えられなかった

経験はありませんか?

 

それと同じことを

あなたが楽しい時や

テンションが高い時に聞いたり

考えたりしたら同じような

結果になるでしょうか?

 

きっとそんなことは無いでしょう。

 

モチベーションが高い時の方が

あらゆることにアンテナが張れます

 

そして冷静な頭で考えられるので

しっかり他人の意見を取り入れ

考えることも出来るはずです

 

・・・必要以上にテンションが上がって

浮ついている時は別ですが←笑

 

そう、そんな冷静に考えたり

前向きに取り組むことが出来る時間が

1秒でも多い方が人生を豊かに出来る

ということは理解いただけるのでは

ないのかなと思っています。

 

そんな前向きな時間を増やしていくために

合わない人と付き合う時に

前向きに付き合っていくための方法を

お伝えしていきたいと思います。

 

合わない人はあなたの良き先生です

ここでパッと合わないと思っている人を

思い浮かべてみてください

 

イヤイヤ、休日まで思い浮かべたくないよ

 

と言わず、5秒くらいでもいいので

時間をくださいw

 

思い浮かべてみた時に

その人のどんな部分が

合わないと感じたでしょうか?

 

合わない人、と一言で言っても

色々な場面や状況があるので

 

今回は2パターンの場合分けを

していきたいと思います。

●自分と同じような部分が合わない

 

●自分に無い部分が合わない

 

大きく分けるとこの2パターンに

分けることができます。

 

自分と同じような部分が合わない

まず、自分と同じような部分が

合わないな~と感じる人

 

それは俗に言う

同族嫌悪

というやつですね

 

この場合は結構解決法は簡単です

 

自分も持っているんだから

相手も持っているよね

 

しょうがない、許してやろう

 

これで解決でしょう♪

 

自分と同じものを持っている人ならば

それも可愛く思えてくるものです。

 

自分の鏡だと思って

面白がってみることも

付き合いを楽しむ方法かもしれませんね

 

自分に無い部分が合わない

一方多くの人が合わない人ということで

悩んでいる場合は

こちらのパターンが大半だと思います。

 

自分と全く考えの違う人と

一定期間いなければいけないということは

普通に考えるとストレスが

多くなりますよね orz

 

しかしずっとその人のために

モチベーションを下げてしまうことはもったいないです

 

そういう場合には

その人を反面教師にしてしまいましょう!

 

 

この人のこの部分がイヤなので、その部分は私は絶対真似しないようにしよう

 

これが出来ればあなたは1つ

レベルアップすることが出来ます!↑

 

そして何よりもこの考え方が出来ることによって

その人や今の状況を客観視できることが

出来るようになります。

 

そうするとイヤだと思っていた憂鬱で

ブレそうになるような気持ちから

冷静さを保ちながら、

その場をある意味他人事のように

見れることが出来るようになります。

 

そしてその場所を他人事と

思えるようになったら

合わない人と会っている

その時間も面白く感じることが

出来るようになってくるかもしれません

 

「この人のイヤだと思う部分を知れたことで、私は1レべアップ出来た」

 

「感謝だ♪」

と。

 

多様性を許容しよう

人それぞれの考えがあり

自分と他の人の考え方は違います

 

相手に自分が違うなーと感じている

考え方や意見を押し付けられると

イヤだな、と感じますよね

 

なので、それの逆をしなければいいわけです

 

相手に考え方を無理に押し付けず

相手の考え方も許容してあげる

 

こうすれば結構多くのパターンで

揉め事も少なく、

平和に物事が進むはずです

 

そして今回多様な価値観を

あえて認めようとは言いませんでした。

 

価値観は様々なので、

最近巷で言われている

多様性を認めよう

だと個人的には少し無理やり

受け取って理解してほしい

みたいなニュアンスを感じることがあります。

 

個人的にはそれよりももう少しユルめに

必要だと感じれば同意して認めてあげる

 

自分は関係ないな、と感じたならば

認めるというよりかは

そういう考え方もあるんだなと思って

許容してあげる

ただし、否定しない。

 

これくらいのニュアンスでいいと思うのです。

 

それで嫌味や悪口、誹謗中傷などが減るのであれば

非常に良い傾向になると私は思っています。

 

社交辞令も処世術です

ここまで理解出来たら

合わない人との時間から感じる

ストレスもだいぶ軽減されて

きたのではないかな、と思います

 

あとは仕上げです♪

 

合わない人との場であっても

その場がピりついている場所と

和やかな場所を比べると

どちらがストレスの少ない場所か

ということは明白ですよね

 

あなたにとってその場は既に

他人事の場となっています

 

その他人事の場を和ませるためなら

相手を気分良くさせてあげることも

その場を楽しむためのゲームのひとつと

考えることも出来るのです

 

世の中うまく渡り歩いていく方が

ラクに過ごしていけることも多くなります

 

褒められて嬉しくない人なんてほとんど居ません

 

あなたが合わない人をヨイショしてあげるだけで

その人は気分良くなってくれます

 

そしてその場も明るくなります

 

そうすると意外とその場所の居心地も悪くなくなり

その時間もモチベーションが下がっている時より

だいぶ短く感じることが出来るはずです

 

そしてあなたの世渡り上手スキルも

1レべアップすることが出来ました!☆↑

 

にっこり笑って頭は瞑想タイム

あとは楽しいことを妄想するのも

いいかもしれませんですね♪

 

「今日の夜ご飯は何だろう?」

 

なんて楽しみなことに頭を使うことも

いい時間の消費の仕方です

 

ヨイショややることが無くなった時は

その後の楽しいことを考えながら

モチベーションを上げていきましょう

 

そこは他人事の場所なんですから♪

 

まとめ

最後の方は少しおふざけモードも

入ってきてしまいましたが←w

 

今回知っていただきたかったことは

 

「合わない人に会うことは自分を1段上げてくれる絶好の機会」

 

と言うことです。

 

一見無駄だな、と思う時間から

何か新しい発見を見つける

 

そうすることが出来ると

イヤな時間も案外

イヤな時間と感じなくなったり

 

これが出来ればどんどん

モチベーション高く過ごすことができる

時間が増えていきそうですよね

 

七転び八起き

 

転がってもタダでは転ばない

そこから得るものがあれば

人生をより楽しくできることでしょう

 

今日もお疲れさまでした!

© 2021 僕のアンチエイジング