朝活リセットのススメ ~良いことがあっても悪いことがあっても明日には忘れてしまいましょう~

良いことがあっても明日には忘れてしまいましょう~朝活リセットのススメ~

みなさまこんにちは、こんばんは!

 

 

さて、とある朝ツイッターでこんなことをつぶやかせてもらいました

 

 

ここ数年、自分の考えの根底になっていることをつぶやいてみました。

 

そうするとフォロワーの方から反応をいただいたりしたので、今回はこの内容について書いていきたいと思います。

 

 

悪いことを忘れる

というのは割と色んな人が思っていることなのかなと思います。

 

それに加えて良いことも忘れる

というのは、そうなの?と思う方もいるかもしれませんね。

 

 

え?絶対良いことを覚えてるとモチベーション上がりそうじゃん!

 

と思うかもしれませんね。

 

そこで今回は自分の中で色々試してみた中で、今の考えにたどりついた理由を今回はお伝えしていきたいと思います。

 

もしあなたに合いそう、と思った方は是非持ってって今日から使ってみてください♪

 

 

良いことがあっても明日には忘れてしまいましょう~朝活リセットのススメ~

基本的にはみなさんどんよりとした朝より

気持ちいい朝を迎えたいものですよね!

 

ただ、現実は朝から気持ちがどんより・・・

 

なんて方も多いのではないでしょうか。

 

 

お昼ごろから良いことがあったりしたらいいですが、特にいいことが無く低浮上・・・なんて日にはもう一日早く終わってほしいなんてことに。。

 

 

そうなってしまうとなんだか一日がもったいないですよね。

 

時間は大切です。

 

お金には代えられないもので、皆が平等に持っている権利です。

 

 

その貴重な時間を、より1秒でも気分良く過ごしていきたくはないですか?

 

そんな方に、今回の悪いこともいいことも忘れる、というのは効いてくるのです。

 

それではどんな効果があるのか、というところを見ていきましょう。

 

昨日の負債は昨日のうちに

普段仕事や家庭の事で、うまくいかなこと。

ストレスがたまること・・・

 

いっぱいありますよね

 

そんなストレスが溜まった時

みなさんはそのストレスを翌日どうしていますか?

 

結構何も考えず、引っ張ってしまっている・・・

 

なんて方も多いのではないのでしょうか?

 

 

まず、結論から言わせていただくと

 

悪いことは引っ張ってもいいことはない

 

というのが私の伝えたいことです。

 

 

気持ちがどんよりした朝

→やる気の低下になります。

 

 

昨日悩んでいることで頭がいっぱい

→そのことで新しいことが頭に入りません

 

 

なんだかしっかり寝たはずなのに眠い…

→悪いことを引きずると質の良くない睡眠に。。

 

 

と、少し挙げてみただけでも良い効果というのは考えてにくいですよね

 

まず悪いことを翌日に引きずることが、あなたに良い効果をもたらさないことは理解いただけたと思います。

 

今抱えている悩み、明日には?

とある本でこの内容を見て、自分と照らし合わせて合点がいきました

 

それを自分の中でひとつの行動指針としています。

 

「今抱えている悩みの93%は1週間後には忘れている」

「だからそれに引っ張られることは機会損失である」

 

まさにそう!

と本を読んだときに思ったので、自分の行動指針としています。

 

是非みなさんも一度一週間前に悩んでいたことを思い出してみてください。

 

その時悩んでいたものが、1週間現在の今どのくらい残っていますか?

 

 

パーセンテージの違いはあれど、結構冷静に考えてみるとそんなに深く考えるようなことじゃなかった!

 

なんてことは結構ありませんか。

 

 

それに気づくこと出来れば、なるべく悪いことも忘れてしまうこと

 

そして少し重いことでも翌日以降に引っ張ってしまうことの不毛さ、ということにも気づいていただけるのではないでしょうか。

 

 

もしこれを読んで、そうだ!と思っていただいた方には、今日から頭の片隅に入れていただくと良い効果を生み出す気がする考え方です。

 

朝のゴールデンタイムは気持ちいい時間に

朝の時間は貴重です!

 

普段朝に色々なことを済ませてしまいたいと思っている自分は、朝のゴールデンタイムを使うことを是非皆さんにオススメしていきたいと思います。

 

朝の効果に関しては、下記の記事なども書いているので、もしお時間あればこちらもご覧ください↓


緊急事態宣言になったからこそ出来ること-朝型人間になれるチャンス!?-
緊急事態宣言になったからこそ出来ること-朝型人間になれるチャンス!?-

みなさんこんにちは、こんばんは!   さて2020年に起こってしまったコロナウイルス騒動。   そしてそれに伴い発令された緊急事態宣言。   後々振り返るとすごいことが起 ...

 

朝の時間に感じられるメリットとしては、こんなことを私は感じています。

●人が動いていない時間帯だから作業に集中できる
●昨日の考えていたことが睡眠中に整理されている
●朝日を浴びながら仕事をすると気持ちいい(私見w)

 

3つめの私見は主観も入っていますが(笑)

各項目に関しては、数年朝活を実行してきて感じるメリットの大きなところになります。

 

特に考えたり、アイデアを思案するには本当に朝が合っていると感じています。

 

電話やメールなどの雑音も少ない朝。

そんな時間に作業のみに集中できる朝の時間というのは、本当に考えることに向いている時間なのです。

 

そのゴールデンタイムの時間に、悪いことが頭の中にあったらどうでしょう?

 

新しいことを考えることに集中するのは難しいですよね。

 

そして何より、

モチベーションが上がりにくいですよね。。

 

 

そうならないためにも、昨日の寝る前から朝にかけて悪いことを忘れておくことは重要になってくるのです。

 

良いことも忘れてしまう考え方

さて、ここからもう一項目の

「良いことも忘れてしまおう」

という考え方にも触れておきたいと思います。

 

良いことは覚えておいた方がモチベーション上がるんじゃないの?

 

と思われる方も多いんじゃないでしょうか。

 

それも一理あると思います。

 

人によっては良いことをモチベーションに、ずっとキープしていくという方もあると思います。

 

その一方で、今回は良いことも忘れることのメリットという観点で皆さんにお伝えしていきたいと思います。

 

そのキーワードとなるのが

 

「行動するための原動力」

です。

 

そのための良い言葉を先人の方がおっしゃっていただいているので、今回は次の項目でその方の言葉をお借りしてお伝えしていきたいと思います。

 

Stay hungry

 

“Stay hungry, stay foolish”

 

有名なスティーブ・ジョブズ氏の言葉から引用させていただきました。

 

2005年にスタンフォード大学での講演で発表した演説の最後の一言になります。

 

このStay hungryの部分が人の大きな行動を起こすことの原動力になります。

 

次を渇望すること。

 

その為には現状に満足していては、余程自分を律することが出来るような人でなければ次に進もう!という原動力には繋がりません。

 

 

ハングリーな状態を作るためには、次の良いことを見つけること、作り出すことの原動力が必要です。

 

そのために昨日良いことがあっても忘れてもらうことが重要なのです。

 

 

忘れるための方法は?

最後に昨日のことをリセットするための方法についてもご紹介していきたいと思います。

 

この項目に関しては、人それぞれによってストレス解消法など違ってくると思うので、参考程度に見ていただければと思います。

 

運動でリセット

まずは、個人的に一番オススメする方法になります。

 

運動している時は、自分の経験上ほとんどの雑念は消えているのです。

 

特にハードな運動などをしていると、それ以外の事は考えにくくなってきます。

 

 

水泳、ジムでのトレーニング。

 

もう少し軽いものでもウォーキングや家での筋トレ

 

基本的に何でもいいと思います。

 

 

一日の終わりにこれらの運動を取り入れてみてください。

 

そして翌日に昨日悩んでいたことを思い返してみてください。

 

 

結構これで効果を感じていただけるのでは、と思います。

 

是非お試しあれ、です♪

 

音楽でリセット

音楽もリセットしやすい要素ですね♪

 

人によって好きな音楽が違うと思うので、特にこのジャンルが良いというものはありません。

 

 

ただ、自分の中でこのシチュエーションの時はこの音楽!

 

っていうのもがあれば強いですよね♪

 

 

自分の場合は、落ち込んだ時や失敗した時。

 

そしてそこから盛り返していく時、

 

と言ったようないろんなシチュエーションで聞く!

 

と決めているような曲があります。

 

 

そして、実際にそのシチュエーションになって時にその曲を聴いて気持ちを切り替えるのです。

 

これがあることで、自分の今現在の精神状態がどんな感じなのか、ということの気づきにも使う事ができるのです。

 

 

これも結構即効性があるので、合うと思った方はお試しください!

 

お風呂でリセット

お風呂やシャワーなどもいいリセットの機会ですね

 

毎日ほとんどの方はお風呂やシャワーには入っていると思います。

 

 

ただ、その当たり前の時間を"リセットの時間"と意識するだけでも、その時間の意味は変わってきます。

 

ただ単に習慣として入っていたら、ただのお風呂の時間となってしまいます。

 

 

そうではなく、この時間は切り替える時間だ!

 

と思って湯船につかっていると気持ちの切り替えに繋げることができます。

 

必然と少しお風呂の時間も伸びてくるかもしれませんね

 

それはあなたが切り替えの時間をいつもより少し多く取るようになったという、切り替えることへの意識が向上した印でもあるのです

 

当たり前の1日の時間を少し意識して変えてみる。

 

これであなたのモチベーションは大きく向上していくのです。

 

まとめ

今回はなるべく良いことも悪いことも引きずらないでリセットすることもメリットについてお伝えしてきました。

 

ただ、メリットデメリットというよりも、単純に気持ちいい状態で1秒でも多く過ごしていた方がいいですよねという、すごく当たり前なことに忙しい日々を過ごされているみなさんに気づいてもらいたい、というのが大きな意図としてありました。

 

多くの方は日々努力していると思います。

 

必死に向き合うことは重要なことで、自分もそういう方をリスペクトしています。

 

自分もそうありたいと思います。

 

 

ただ、ひとつのことに向き合い過ぎると他が見えにくくなります。

 

そうするといろいろなストレスや考え事が溜まってしまいます。

 

 

そんな状態を客観的に見れるようになれば、もっと今より楽しい時間が増えていく。

 

こんな考え方が一人でも多くの人に広まればいいな、と思いながら今日の内容の〆としたいと思います。

 

 

みなさま今日もお疲れ様でした!

 

 

© 2021 僕のアンチエイジング