老けて見られる人が若返る5つの方法

更新日:

うーん…38歳かな!(実年齢+14歳 orz)

みなさんこんにちは、こんばんは!

世の中には実年齢より若く見られる方がいれば、実年齢よりも老けて見られる方もいます。そしてもっと大人びて見られたい人もいれば、もっと年相応に見られたい人がいます。

そんな千差万別の悩みのカオスを生き抜いているみなさま、

お疲れ様です!(笑)

 

ということで、今回は老けて見られる人が少しでも若く見られる5つの方法を紹介していきたいと思います←

 

1、背筋を伸ばしていきましょう

まずは"姿勢"を正してきましょう!

どうしても猫背であったりしてしまうと、他の人から疲れて見えてしまいます。そうすると実年齢+5歳程度に見られてしまうでしょう。

そして姿勢が悪いことは体全体にも悪影響を与えてしまうのです。体全体が前傾姿勢になってしまうと、自然と視線が下がりやすくなります↓。そうすると意識はしていなくても、他人から見た印象では自信の無い人なのかな?と思われたり、疲れているのかな?といったような印象を持たれてしまうのです。そうすると必然と年老いたような印象を与えてしまうことになりますね。

そうならないように、姿勢は普段から気をつけてみましょう。姿勢はそれまで生きた年数分積み重なったクセでもあります。正直思った時には直せても、すぐに元の猫背に戻ってしまうクセであります。なので、姿勢を正そうと思う人は、クセが直るまでは普段よりも強めに意識を持って直すことによって、正しい姿勢があなたのものになっていきます。これは気長に直していきましょう。

コツは頭の先が天井に糸で引っ張られているような感覚を持っておくと、やりやすくなっていきます。お試しを。

 

2、新しいことに挑戦してみましょう

安定することはいいことです。精神的な安定を得ることが出来るし、成功を積み重ねていくことによってその人自身が信頼を得ることを出来たりもするでしょう。大人になる過程においては必要なことです。

しかし!もしあなたが老けて見られる人ことに悩んでいるならば、今まで体験していないような新しいことに挑戦してみることをオススメします。

特に挑戦するなら、今までの延長線上ではなく、全く新しい場所や人や環境に挑戦してみると効果が大きくなります。例えば普段会社と家の往復で1週間が終わってしまっている・・・という人は、仕事と会社以外の場所を見つけてみるといいでしょう。趣味の集まりやオフ会なんて非常に効果的ですね。一気に知らない人にも会えて、新しい環境にも入ることが出来る。

そうするとあなたの好奇心は満たされ、アドレナリンが分泌されます。そうすると新陳代謝が起こり、皮膚も体質も、そしてあなた自身の心も若返っていくことでしょう。

 

3、水分摂取を多くしてみよう

お肌カラカラになってしまっていませんか?

やはり潤いのある肌は、その人の見え方に大きな変化をもたらします。

で、水分?と言われて、みなさんが真っ先に思いつくのは、"1日2リットル"水を飲む!というような情報ではないでしょうか。確かにしっかりと水分を体に取り込むことによって、多くの効果を得ることが出来ることはいろんなところで言われています。でも、そういう部分は色んな人や水屋さんが言ってくれているようなのでプロの方々におまかせします(笑)

今回みなさんに提唱したいこと。それはしっかり肌の外側から水分を摂取出来ていますか?ということなのです。

日常普段意識していないかもしれませんが、外や室内は結構乾燥しているところが多いのにお気づきでしょうか?気づかない間に、あなたの肌はカサカサに侵食されていっているかもしれませんよ!?

その顕著な例が出るところ、それは会社のオフィスです。外回りの人は別ですが、一日中オフィスにこもっている、なんて方も結構いらっしゃるのではないでしょうか。天気予報とかで乾燥注意報なんて冬の時期は言ってるから、室内に入ってしまえば乾燥とは無縁だ、なんて思ったりしていないでしょうか? これ要注意ですよ(笑)

室内に長時間いることによってあまり気づきにくいかもしれませんが、室内は結構乾燥しているものなのです。多くの人が同じ場所にいる環境なのでしょうがない部分はあるのですが、みんなに良い環境、とは中々なりにくいものです。単純に湿気が多過ぎると不快指数が上がって仕事のパフォーマンスに支障が出るものです。そうはなりたくないので、夏なら冷房、冬なら暖房をつけている職場がほとんどだと思います。体温的には適温かもしれませんが、肌水分的には最悪な環境なのです。

このことに気づいた人が対策として、個別に加湿器をデスクの端において対策している人などもいたりします。とても賢明だな!と思いました。でも、そういうの恥ずかしくて出来ない、、なんて人もいると思います。そういう人は少しお手洗いに行く時間などがあると思うので、少し手を洗う時に肌に水をつけてあげてください。これだけでも全然肌の水分が変わってきて、何もしないよりも肌を良い方向に持っていくことが出来ます。

一番重要なことは、肌が乾燥しているかも?ということ頭の片隅に入れておくことです。これが出来ていることで、あなたの肌への思いやり度は50レベルアップです!

あと運動で汗を発散することや、プールで泳ぐことなども非常に効果的ですね♪

 

4、刺激を求めていきましょう

最近刺激はありますか?

ちょっと警戒シグナルだと感じる、よく聞く言葉を挙げてみたいと思います。

 

  • 「最近休みの日は暇で、もう職場と家の往復になってるよ」
  • 「休みの日って何すればいいの?」
  • 「家事や育児でもう枯れてきちゃっているわ」

なんて言葉言ってしまったりしていませんか?結構要注意です←(笑)

というのも、やはり生活にメリハリがあること。そしてそのオンとオフの差が大きいことが、その人に多くの刺激を与えてくれます。その刺激はアドレナリンを湧き立たせます。いつもと違う環境に行ってみると、新しい出会いもあることでしょう。あなたと同じような境遇ですごく成功している人から貴重な話が聞けるかもしれません。新しい場所に行けば、すごく魅力的な人に出会って新たな恋に発展するかもしれません!

そう!こういう刺激も、いつも通りの生活を過ごしているだけでは、なかなか得ることが難しいものです。いつも通りに出来ることは、とても安心感があり平穏な生活を過ごす意味では重要なことです。しかし、もしあなたが今よりも心も見た目も若くあり続けたいと思うのであれば、いつもと少しだけ違うこと見つけてみる好奇心を持ってみてください。

いつもの通勤電車で行っているところを1駅前で降りてみて、その分を歩いてみる。そうすると知らない店を見つけられたり、新しい出会いがあるかもしれません。そういう日常の中から少しでもいいのでいつもと違うことを見つけに行ってみてください。

きっとあなたの日常に潤いが出てくることでしょう。

 

5、楽しんでいきましょう

と若く見えるためにやってみて欲しいことを書いてきましたが、最後にはここらへんにたどり着くのかなと感じたりしています。

人生を楽しんでいきましょう!

 

・・・精神論かよ!

なんてお怒りにはならないでください←(笑)

ただ冗談でもなくこの部分は大きいと思っています。"なんかあの人最近イキイキしてるなー"って感じる人が周りにいたりしませんか?そういう人の印象ってどうですか?普段より若く見えませんか。

そのイキイキした感じは、誰にでも纏うことが出来る若く見えるポイントなのです!これは姿勢を正してみることや肌の水分量を気にしてみるような物理的な効果がすぐ出てくるものではありません。しかし、そういう楽しそうなオーラを放っている人。そういう人に若さを感じることが多いように感じます。

そしてそんな日々を楽しそうに過ごしている本人自身が一番実感できるのではないでしょうか。意識的に若さを求めながら、それを無意識に出来るようになればきっと楽しい日々を送れるようになる、と私は思っています。是非使えそうなものがあれば試してみてください。

 

 

Copyright© 僕のアンチエイジング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.